独身サラリーマンの自由への道【具体的に稼ぐ方法】3つある

独身サラリーマン「独身貴族なんて言われるけど、仕事もあるし毎日忙しいです。もう少し時間に余裕があったり、給料が多ければ…何か独身の内にすべき副業などありますか?実体験をもとに聞いてみたいです」

こういった疑問にお答えします。

☑本記事の内容はこちら

・独身サラリーマンの自由への道 
・サラリーマンが自由になる方法

独身ならスキルを身につけましょう、世帯がある人より自由な時間が多いのでチャンスです。

以前こういったツイートをしました。

https://twitter.com/change_thejapan/status/1167672644717690882
現在独り身のサラリーマンなら

ズバリ稼ぎましょう、会社だと収入頭打ちなので副業で。

・ブログ、アフィリエイト
・転売、ライティング
・余裕があれば投資

独身サラリーマンはある種、最強なので稼げるようになって選択肢を増加させるべき、ネットだとローリスクハイリターンすぎるのでさらに良

たまに遊びつつも稼ぐことにフォーカスですね。僕も副業から初めて脱サラしました。脱サラせずとも月5万、10万円と収入を増やすと、同時に選択肢も増えます。おすすめです。

独身サラリーマンの自由への道

繰り返しになりますが、稼ぎましょう。

まずは副業やスキルアップがオススメです。

会社にいても安定はしない

大手が安定と、言い切りづらいようになってきて、というか安定は幻想ですよね。

例えば、

  • 某大手、45歳から早期退職者を募る
  • 終身雇用オワコン
  • 年金も…

という感じなので会社にいれば安泰、でもなくなりつつありますよね。

「自分の身は自分で守る」のがわりと安定に近づける気がしていて、だったらスキルを磨いたり、副業で稼げばいいというのが持論です。

自分で稼げる脳みそを持ってれば、気持ちも穏やかになります。

独身サラリーマンが自由になる流れ

とはいえ、具体的にどうするの?ということなので、僕の経験談とその流れについて説明していきますね。

まずこちらのツイートをご覧ください。

現在独り身のサラリーマンの自由への道

・仕事を爆速で終わらせる
・帰宅し副業、スキルアップ
・半年以内に10~30万円
・1年以内にネットで月50万円
・2年目はそれを安定化
・並行して横展開
・収入の柱を増やす
・稼いだお金は貯金と自己投資

会社の給料は貯金しつつ体勢を整えて、独立はあり

ネットで稼ぐ、となると「怪しい、すぐ稼げる」と色々言われたりするようですけど、わりと普通にしっかりやらないと結果が出ないですよ。

1日の作業量としては、できれば最低1時間は欲しいイメージで2時間以上取れれば成長が早いと思います。

スキルアップ、副業の初めは稼ぐ感覚を味わいつつ、スキルも身につく以下の2点がオススメです。

例1:副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

例2:転売ビジネスとは。初心者が稼ぐための具体的なステップ完全解剖

↑このおすすめの流れから稼いでくださったクライアントさんからたくさんメッセージをいただきました。

☑ コンサル生から頂いた、感謝の声をまとめました

花金の使い方が最重要です【おまけ】

とはいえ、独身サラリーマン時代でも「時間がない!」といってたのですが、よく考えてみると飲み会に行きすぎでした。

こんな感じ。

  • 月曜日…強制的に飲み会
  • 火曜日…強制的に飲み会
  • 水曜日…強制的に飲み会
  • 木曜日…強制的に飲み会
  • 金曜日…強制的に飲み会

こうなるときついですよね、土日も寝続けるだけ。

こちらのツイートをご覧ください。

✅サラリーマンの理想の花金の過ごし方

・飲み会はできる限りいかない
・いっても早めに切り上げる
・日付が変わるまでに寝る
・土曜日は早起きする
・土曜日の朝は最重要
・自由に使える時間を最大限生かす
・副業する
・スキル磨く
・仕組みを作る
・ネットで稼ぐ

とにかくまず時間を捻出するべし

花金の過ごし方は土日にもつながるので、上記の過ごし方がおすすめです。

コレがきつい場合は、いきなりすべて断りだすとアレなので、早めに抜けたり少しずつ行く回数を減らすのがイイかと。

僕は花金の過ごし方を変えてから、ペコペコして飲み会には行きませんでした。

金曜日は23時までに寝て、土曜日は朝6時だいに起き7時からはスタバで副業を始めるようにしてました。

サラリーマンが自由になる方法

以下の2つです。

  • スキルを身に着け年収を上げる
  • 資産を持って年収を上げる

1つずつ具体的に解説します。

スキルを身に着け年収を上げる

  • 営業スキルをあげて成績をのばす
  • 単価の高い仕事を取る
  • ヘッドハンティングされる
  • スキルや経験をもとに起業

知的資産を増やします。

スキルを身に着けたり、スキルが上がれば報酬も上がります。

これは会社の中でできるコトですね。

続いては会社の外。

資産を持って年収を上げる

会社で知的資産を増やしつつ、家に帰りやるコトは「金融資産」を増やすことです。

例えば、

  • 株や投資信託、不動産など持つ
  • YouTube(チャンネル登録者が資産)
  • メルマガ、ライン@(読者が資産)
  • ブログ(読者が資産)

株などもそうですが、ブログやYouTubeも立派な資産ですよ。

知的資産と金融資産をダブルで作っていくのが、サラリーマンにとってのおすすめライフハックです。

僕もブログはサラリーマンの経験を書くことがありますし、サラリーマン時代の過去の自分にアドバイスする形で書いています。これだとブログって書きだしやすいですよ。

【楽勝】ブログを習慣化するコツ【今日から達成可能です】 

時間労働からの脱出

ということで今回は以上なのですが、スキルを身に着け資産を持つことですこしずつ時間の自由が生まれます。

毎日、馬車馬のように働いて訪問営業をしてましたが、ブログやYouTube、メルマガなど少しずつ資産をネット上に置くことで、時間が自由になりました。

趣味の筋トレやブログ、キャンプなど毎日自由にできています。

サラリーマン時代そんなふうになるとはマジで思いませんでしたが、凡人の僕でも積み重ねることでわりと自由に生きれるようになったので、ネットで稼ぐのはコスパが最高ですね。

月1,000万円の利益を出したときも、コストは1万円くらいでした(メルマガとかブログ代)

独身サラリーマンはスキルを磨く最大のチャンスなので、ズバリ稼ぎまくればいいと思います。そしたら選択肢も増えまくりますので。

余裕があれば筋トレもおすすめですね。

ではここまでご覧いただき、ありがとうございました。

 

ちなみに、僕も毎日やることを宣言して、逃げれないようにしてます。ぜひ一緒に毎日つみ重ねていきましょう。

☑ → よっしのTwitterです

 

最後に、僕は社畜でしたが、地道な積み重ねは裏切らないと、実体験から学びました。そして、まだまだなのでこれからも精進します。

 

そしてその軌跡、そしてまったくゼロの初心者が具体的な生計を立てる方法など無料公開していますのでよかったらご覧ください。月260万円を超えたコンサル生やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。